ダウンロード

Air Explorer versions for Windows

Air Explorer version 4.9.1

November 16, 2022
-Air Explorer now requires .NET 4.5 or newer.
-Added support for Dropbox teams.
-Avoid 429 errors on OneDrive for Business and Sharepoint.
-In OneDrive for Business and Sharepoint now the 429 and 50x errors are handled better. -Removed Internet Explorer engine dependency to show integrated login pages, now Air Explorer uses Edge engine. To use the newer Edge engine the WebView2 runtime needs to be installed on the computer.
-Fixed, sometimes the Google Documents were not copied correctly to another cloud.
-Added IDrive e2 support.
-Fixed Degoo accounts could not be registered on some computers.
-Added option in Sharepoint to specify the sites that Air Explorer will display instead of showing all the sites.
-Do not copy again Google Documents to another cloud in synchronization even if the file size is different.
-Reduced the number of requests needed to read the folders in OneDrive for Business and Sharepoint.
-Fixed Degoo downloads.
-Fixed issue with 50x errors on OneDrive for Business and Sharepoint Online.
-Fixed issue with sync filter when synchronizing a drive root folder.
-Updated wasabi endpoints.
-Fixed Mega login issue with some passwords.
-Fixed error showing onedrive for business parameters window.
-It is possible to specify Path address style for Wasabi accounts (it seems that some accounts require it).
-Fixed error handling Windows files with invalid dates.
-Sharepoint search has been improved and will give results from all the Sharepoint sites.
-In command line, now it is possible to use DATETIMESECONDS macro to include the seconds in the log file name.
-Fix comparison abort when a file is locked and hash is calculated.
-Fixed error comparing file names in Windows 11.
-It is possible to configure in Sharepoint a rate limit.
-Updated Italian translation (Thanks to tfr).




Air Explorer version 4.8.1

August 25, 2022
-Fixed showing file properties did not show all the information.
-Fixed issue showing a number of files or folder incorrectly sometimes in the folder properties.
-Fixed rare crash when showing folder properties.
-Fixed, MS Office files couldn't be overwritten when they were uploaded to Sharepoint.
-Fixed issue copying MS Office files from Sharepoint to Box due to wrong size reported by Sharepoint.
-Fixed issue with file names containing some characters on Jottacloud and Onlime.
-Updated Hungarian translation (Thanks to John Fowler).
-Updated Chinese Traditional translation (Thanks to Wang).




Air Explorer version 4.8.0

August 4, 2022
-Added Degoo cloud support.
-Added Alibaba Cloud support.
-Added ArvanCloud support.
-Fixed, Sharepoint did not show all the sites.
-Fixed issue transferring Google Document files to another clouds.
-Show multiple file and folder items properties on one window.
-Faster synchronizations for Box.
-Added a clouds category filter to find easier a cloud provider when adding a new account.
-Show error message on duplicate files after UTF8 normalization on synchronizations.
-When a folder can not be readed in a synchronization no actions will be performed in the target cloud for the same folder.
-Startsync and runsavedsync commmands will create the sync report even if one of the folders does not exists.
-Fixed Box edit parameters button error.
-Updated Simplified Chinese translation (Thanks to Cooper).
-Updated Polish translation (Thanks to Janusz).
-Updated Russian translation (thanks to Timofey).
-Improved stability.




Air Explorer version 4.7.0

May 23, 2022
-Added onlime.dk support.
-Added Nutstore (jianguoyun.com) support.
-Now it is possible to duplicate files or folder in cloud accounts, just copy and paste the file or folder to the same location and they will be duplicated.
-Drag files using the right mouse button to select Move or Copy operation when you drop the file.
-Now when Air Explorer asks if it should overwrite a file or set of files, it has a new option to overwrite only newer files.
-Fixed sometimes computer shares were not listed.
-Show tooltips on cloud files with more information.
-On Google Drive cloud file tooltips will show the owner of the file and the last modifying user.
-Added workaround for supporting the character / in Google Drive.
-Added File Tags handling for Box.
-Faster upload of large files to Dropbox.
-Fixed Dropbox search did not work well for non ASCII characters.
-Faster refresh of folders with many files in Dropbox.
-Fixed issue refreshing some Opendrive folders.
-Pasting with crtl+v pastes in the current folder, if you paste using right click use the selected folder to paste inside a folder like in Windows Explorer.
-Fixed issue with double decoding file names in Teracloud and other WebDav servers.
-Fixed issue with files starting with "." in Teracloud.
-Do not upload thumbnails for encrypted files in Mega.
-New command line parameter for the startsync command: /donotreadfiltered "Do not read and compare folders that are filtered" This can speed up the synchronization process where large folders are filtered.
-OneDrive file properties now is more detailed.
-Added to the sync report when a file couldn't be readed.
-Changed the mkdir command to return the error code 2 when the folder already exists.
-Added parameter to configure the timeout for Mega accounts.
-The installer now creates the shortcuts for all the computer users.
-Now it is possible to use the parameter /D=[Target folder] to specify the installation forlder in the installer, for example /D=C:\Software\AirExplorer.
-Fixed, overwrite files did not work with cloud files with invalid Windows characters.
-Updated Russian translation (thanks to Timofey).
-Updated Simplified Chinese translation (Thanks to Cooper).
-Updated Chinese Traditional translation (Thanks to Wang).
-Updated Japanese translation (Thanks to Tilt).




Air Explorer version 4.6.2

March 12, 2022
-Mega アップロードの高速化.
-Mega 共有フォルダ.
-Mega サムネイル表示.
-Mega でオンラインビデオ再生.
-修正 HiDrive への対応.
-sftp アップロードとダウンロードの速度を改善.
-編集した暗号化ファイルを保存すると、暗号化は保持されます.
-修正 一部のS3プロバイダで、ファイル名にスペースが含まれるファイルをアップロードすると互換性が損なわれる問題 -修正 Google Drive の内部ファイルをコピーすると、ファイルが複製されることがあった問題
-Google Drive アカウントに、スパム、不正使用、マルウェアのフラグが立ったファイルをダウンロードするための新しいオプションを追加しました。 既定では無効になっています。
-修正 4 Sharedへの大容量ファイルのアップロード
-追加 S3 パススタイルのアドレスに対応.
-修正 一部の S3 サーバに接続する際の問題
-修正 無効な UTF 文字を含むファイルの比較エラー.
-修正 Googleドキュメントを pCloud にアップロードする際の不具合
-6 つ以上のフォルダの同期ウィンドウにスクロールバーが表示されます。
-AWS S3 および S3 互換サーバでオンラインビデオを再生
-Naver でオンラインビデオを再生.
-SFTP でオンラインビデオを再生.
-修正 一部の webdav サーバで正しく処理されない文字があった
-コマンドラインログの日付の後に TAB ではなくスペースが入っていた.
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).




Air Explorer version 4.5.3

December 30, 2021
-修正 他のクラウドから Mega にファイルを転送する際に発生する問題.
-修正 Mega に暗号化されたファイルをアップロードする際に発生する問題.
-修正 一部の AWS S3 アカウントに接続する際の問題.
-S3 アカウントで接続するバケットを指定することが可能になりました。
-同期ウィンドウに水平スクロールバーを表示可能になりました。
-同期ウィンドウサイズの保存と復元.
-ローカルドライブにある複数ファイルの復号が可能になりました。
-同期コマンドラインツール startsync と runsavedsync に /compareonly と /compareonlydiff オプションを追加しました。 これにより、フォルダーを同期させることなく、比較を行って差分を確認することができるようになりました。.
-安定性の向上.
-更新 ブラジル ポルトガル語 (Thanks to Igor).




Air Explorer version 4.5.2

December 13, 2021
-修正 一部のアカウントでの Mega ログイン時の不具合.
-更新 Megenta クラウド.
-更新 繁体字中国語 (Thanks to Wang).




Air Explorer version 4.5.1

December 8, 2021
-修正 一部の Megaアップロードがうまく終了しない不具合.
-Mega でアップロードの際、ファイルの日付を保持可能になりました。
-pCloud で、アップロードの際にファイルの日付を保持可能になりました。
-OneDrive for Business で、1 秒あたりのリクエスト数を制限する設定.
-修正 OneDrive for Business の 429 のエラー.
-FTP 互換性の向上.
-追加 Opendrive chunked uploads に対応.
-追加 検索リストの履歴からエントリを削除するボタン.
-ダークテーマで検索ボックスがより見やすくなりました.
-OpenDrive のダウンロードを高速化.
-安定性の向上.
-更新 簡体字中国語 (Thanks to Cooper).




Air Explorer version 4.5.0

November 16, 2021
-追加 Huawei クラウド.
-修正 一部のアカウントで、Google Drive への接続が遅くなることがあった問題.
-追加 メニュー "...で開く" から、クラウド上のファイルを開くアプリケーションを選択するコマンド.
-タブのヘッダ ツールチップに現在のパスを表示.
-修正 空のフォルダを他のクラウドに移動しても、削除されない不具合
-Googleドキュメントと他のクラウドやローカルドライブとの同期の改善.
-スケジュールされたタスクで最後のログファイルを表示するように修正.
-コマンドラインログの書き込み時にログをフラッシュ.
-オプション ""dir" に /s を追加 (サブディレクトリの一覧を表示するコマンドライン).
-空白で始まるファイルを Box にアップロードすると、エラーが発生.
-追加 wasabi エンドポイント.
-Google ドライブの一部 MIME タイプを更新.
-コマンド ライン パスワードが省略可能になりました。
-修正 Dropbox の同期での一部ユニコード文字に関する問題.
-更新 繁体字中国語 (Thanks to Wang).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).
-更新 簡体字中国語 (Thanks to Cooper).
-更新 イタリア語 (Thanks to tfr).
-更新 ロシア語 (thanks to Timofey).




Air Explorer version 4.4.0

August 19, 2021
-追加 Jottacloud.
-修正 sharepoint china.
-Google Drive 検索の改善.
-新たな機能 - 特定のアカウントのみのエクスポート.
-正規表現を用いたクラウド上にあるファイルの一括リネーム機能.
-追加 "検索" 結果内でのファイル/フォルダ名の一括リネーム.
-新たな設定 - スケジュールされたタスクの優先順位
-アクセス許可が不十分でローカルフォルダにアクセスできないことによる同期エラーが発生した際、 通知を表示して同期レポートに情報を追記します。
-Teracloud 野秋領域を表示.
-Dropbox 短期アクセストークン.
-修正 同じケースでのフォルダ名の復号.
-修正 HDPI 画面で新規ウィンドウを開く.
-更新 ロシア語 (Thanks to Timofey).
-追加 タイ語 (Thanks to Yutthaphon).
-更新 簡体字中国語 (Thanks to Cooper).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).




Air Explorer version 4.3.0

June 9, 2021
-拡張検索フィルター (サイズ, ファイル拡張子および日時).
-SharePoint China の追加
-クラウドファイルを開いて編集可能になりました。ファイルは変更されると自動的にアップロードされます。 アドレスバーにローカルネットワークのパスを入力する機能
-複数ファイルの選択、共有が可能になりました。
-OneDrive for Businessでは、同一アカウント内のドライブ間でファイルやフォルダーを移動することができます。
-OneDrive for Businessは、同一アカウント内のドライブ間でファイルを固定コピーが可能です。
-OneDrive for Businessで他のユーザーのドライブを表示する新しいオプションを追加
-修正, Box の共有フォルダからプライベートフォルダにフォルダを移動する際に発生するエラー
-通知メールの件名に操作結果を含める
-修正, インストーラの HDPI 画面でのぼやけ
-このオプションを有効にすると、同期ウィンドウもトレイに最小化されます。
-修正, 一部の画面で週間スケジューラーが正しく表示されない不具合
-修正, 暗号化された同期オプションが正しく読み込まれない不具合
-新しい文字を追加することなく、ファイル名の一部のみ削除する一括リネーム
-OpenDrive アップロード時のタイムアウトを増加
-安定性の向上.
更新 イタリア語 (Thanks to tfr).
-更新 繁体字中国語 (Thanks to Hulen).
-更新 簡体字中国語 (Thanks to Cooper).
-更新 韓国語 (Thanks to godworlds).
-更新 ロシア語 (thanks to Timofey).




Air Explorer version 4.2.1

March 2, 2021
-追加 ファイル、またはフォルダをZIP圧縮してクラウドにアップロードする新機能.
-追加 圧縮、およびアップロードタスクをスケジュールする新機能.
-追加 OneDrive for China.
-追加 クラウド Nextcloud への対応.
-追加 クラウド Owncloud への対応.
追加 クラウド Teracloud への対応.
-Dropbox へのアップロード速度を大幅に高速化.
-修正 DigitalOcean spaces S3 との互換性問題.
-更新 Dropbox での検索.
-修正 ローカル ドライブ ユニットのソート処理.
-修正 同期レポートのパス内に二重スペースが含まれていた問題点.
-注* 同期フィルターで "ルートのみ同期" オプションが有効になっている場合は、フォルダツリー全体の更新は行わないでください。
-同期ウィンドウの列幅を保持
-外部接続ウィンドウにアカウント名を表示.
-修正 一部アップロード失敗時のコマンドライン エラーの結果.
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).
-更新 簡体字中国語 (Thanks to Cooper).
-更新 繁体字中国語 (Thanks to Wang).




Air Explorer version 4.1.1

December 18, 2020
-追加 クラウド Backblaze への対応.
-追加 クラウド Koofr への対応.
-修正 S3 でフォルダをリネームする際の不具合.
-修正 ひとつのクラウドから 4.5 GB を超えるファイルを S3 に転送する際の不具合.
-修正 S3 から巨大なサイズのファイルをダウンロードする際の不具合.
-S3 からファイルをダウンロードする際のメモリ使用量の削減.
-Dropbox へのファイルアップロード処理を向上.
-Box との同期処理を高速化.
-修正 Synology SFTP との互換性に関する問題.
-HiDrive の 2 GB ファイル制限を除去.
-修正 Windows 20H1 ダークモードでのタイトルバーの色.
ローカル フォルダツリーにダウンロードフォルダのショートカットを追加.
-タブでアカウントを開くコンテキスト メニューの表示を高速化.
-スケジュールされたタスクを停止する新機能
-修正 一部の webdav サーバでファイルまたはフォルダをコピーする際のエラー.
-修正 コマンドラインで最大ログサイズが有効になっている時の問題.
-安定性の向上.
-修正 Google ドキュメントを OneDrive for Business に転送する際のエラー.
修正, Box へのアップロードに失敗する可能性がありました ( 0 バイトのファイル ).
-ローカル フォルダ更新時の CPU 使用率を削減.
-修正, 同期処理でローカル項目の削除をした時のフォーカスに関する問題.
-更新 韓国語 (Thanks to JaeHyung).
-更新 イタリア語 (Thanks to tfr).
-更新 ギリシャ語 (thanks to BasiKos).
-更新 ロシア語 (thanks to Timofey).
-更新 ポーランド語 (Thanks to Janusz).
-更新 ブラジル ポルトガル語 (Thanks to Igor).
-更新 簡体字中国語 (Thanks to Hulen).




Air Explorer version 4.0.1

October 26, 2020
-修正 コマンドラインを使用した一部の同期タスクが実行されなかった不具合.
-クラウドからファイルをダウンロードした場合、作成日はクラウド側のファイルからコピーされます.
-更新 韓国語 (thanks to Kyung-Sin).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).




Air Explorer version 4.0.0

October 20, 2020
-複数フォルダの同期機能 - ひとつの同期に複数のフォルダ ペアを追加することができます。異なるクラウドサービスを使用している場合は、同期タスクと比較は並列処理されます。
-追加 暗号化された同期のオプション.
-新たな同期フィルター: サイズ フィルター, データ フィルター, 名前フィルターを含める、および除外する, ルート フォルダのみ).
-追加 Opendrive クラウド.
-修正 一部 Mega アカウントのログインに関する問題.
-修正 mail.ru に2 要素認証用の SMS を送信していなかった不具合.
-追加 スケジュールされた各タスクの帯域幅設定オプション.
-追加 フィルターされた項目の表示/除外が可能な同期ウィンドウの新たなフィルター.
-同期が完了するまでの推定時間がウィンドウに表示されるようになりました (おおよその時間).
-同期処理パフォーマンスの改善.
-ログファイルをサイズで分割する新しいオプション.
-名前に数字を含むファイルのソート処理の改善.
-追加 検索リストへのプロパティメニュー.
-OneDrive フォルダを読み込めなかった際に、より多くのログ情報を表示.
-Webdav の互換性を向上.
-インストール後に昇格された特権で AirExplorer を実行しない.
-更新 韓国語 (thanks to Kyung-Sin).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).




Air Explorer version 3.0.7

September 16, 2020
-更新 Mediafire への対応.
-メインウィンドウを閉じる時、すべての同期ウィンドウを強制的に閉じます
-更新 イタリア語 (thanks to tfr).
-更新 トルコ語 (thanks to Murat).




Air Explorer version 3.0.6

August 27, 2020
-更新 mail.ru への対応.
-修正, 一部の pcloud アカウントを追加できなかった問題.
-修正 一部の FTP アカウントを追加できなかった問題.
-修正 Google ドライブ、およびデスク名の文字に "/" が含まれていたときの問題.
-修正 スケジュールされたタスクでの Google 共有ドライブ名に関する問題.
-修正 OneDrive からのダウンロード試行数に関する問題.
-Google ドライブで削除操作に失敗した際にエラー情報を表示.
-1000 KB/秒より速度が速い場合は、MB/秒で表示します.

-Dropbox アップロードリクエストの制御を向上.
-安定性の向上.
-更新 ポーランド語 (Thanks to Janusz).
-更新 韓国語 (Thanks to Kyung-Sin).




Air Explorer version 3.0.5

August 13, 2020
-修正 mail.ru 屁の対応.
-修正 一部のサーバに FTPS 接続できなかった問題.
-一部の解像度でオプションウィンドウが正しく表示されていませんでした.
-更新 S3 屁の対応.
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).




Air Explorer version 3.0.4

July 29, 2020
-修正 Naver アカウント追加時の不具合.
-マウスホイールのスクロールでアカウントが選択可能です。
-Google ドライブ ショートカットのダウンロードと転送.
-修正 フォルダをクラウドに移動した後、ローカルドライブ側のフォルダが残っていた不具合
-修正 Box にサイズの大きいファイルをアップロードする際の問題.
-修正 FTP サーバから Box へのファイル転送.
-矢印ボタンを使用して同じクラウド内でファイルをコピーする場合、サーバ側のコピーを使用します。
-安定性の向上.
-ダークモードに関する調整
-更新 ブルガリア語 (thanks to InvisionBG).
-更新 ポーランド語 (Thanks to Janusz).




Air Explorer version 3.0.3

May 28, 2020
-更新 pcloud に対応.
-修正 Google Drive から OneDrive への Google Docs ファイル転送.
-SFTP 接続用のルート ドライブを構成するオプション.
-修正 Box 内の空のゴミ箱.
-修正 mail.ru へ非常に小さいファイルをアップロードした時の不具合.
-安定性の向上.
-更新 簡体字中国語 (Thanks to Cooper).




Air Explorer version 3.0.2

May 2, 2020
-更新 Naver への対応.
-修正 ダークモード時の検索一覧.
-改善 Google ドライブ ショートカットの操作.
-修正 Baidu 検索結果のテキスト エンコーディング.
-修正 Air Explorer アップデート後の例外.
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).




Air Explorer version 3.0.0

April 28, 2020
-追加 Amazon AWS S3 に対応.
-追加 Wasabi Cloud に対応.
-追加 S3 互換クラウドに対応.
-ダークテーマに対応 (Windows 10 Build 1903 以上のバージョン).
-Air Explorer でクラウドから別のクラウドに転送するとき、ファイルを暗号化できるようになりました。
-追加 Google ドライブのショートカットに対応.
-強力なリネーム機能: 検索/置換テキストで複数のファイル名を変更.
-スケジュールされたタスクで、クラウド間のアップロード/転送を行う際、暗号化を利用可能になりました.
-ファイル暗号化の拡張コマンドライン "upload" および "transfer".
-修正 共有項目のフルパス取得時の不具合.
-設定ウィンドウを再設計.
-修正 @mail.ru なしでユーザ名を入力した時、Mail.ru 内のファイルを削除できなかった問題
-ログイン ウィンドウのタイトルにログイン名を表示.
-修正 OneDrive ログイン時の問題.
-"copy" 操作による変更時のE-メール メッセージを変更.
-修正 列の順序が正確に保存されない問題.
-安定性の向上.
-更新 OneDrive のアイコン.
-更新 ポーランド語 (Thanks to Janusz).
-更新 フランス語 (Thanks to Largo).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).
-更新 簡体字中国語 (Thanks to Cooper).
-更新 ブルガリア語 (thanks to InvisionBG).




Air Explorer version 2.9.1

February 24, 2020
-修正 スケジュール タスク編集中のエラー.
-修正 一部のコンピュータで、Google ドライブにアップロードされた PNG ファイルのサムネイルが表示されなかった不具合.




Air Explorer version 2.9.0

February 21, 2020
-追加 supフォルダ名の暗号化に対応.
-追加 暗号化パスワードの保存.
-修正 Google ドライブからのダイレクト ビデオ ストリーミング.
-追加 Yandex ダイレクト ビデオ ストリーミング.
-追加 Webdav ダイレクト ビデオ ストリーミング.
-追加 Mail.ru ダイレクト ビデオ ストリーミング.
-修正 Box でのパスワード入力要求.
-SharePoint フォルダは、Sites/Collections で分類可能になりました。.
-検索結果からファイルを直接開く機能.
-スタートアップ時のパスワード要求で、誤ったパスワードのボックスをクリア.
-更新 中国語 (thanks to GT Wang).
-更新 ブラジル ポルトガル語 (Thanks to Igor).
-更新 イタリア語 (thanks to tfr).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).




Air Explorer version 2.8.1

January 31, 2020
-Sharepoint オンラインへの接続が高速になりました。
-追加 Google ドライブのゴミ箱に対応.
-追加 Mega のゴミ箱に対応.
-追加 Box のゴミ箱に対応.
-追加 Yandex のゴミ箱に対応.
-追加 PCloud のゴミ箱に対応.
-完全に削除する代わりに Google ドライブのゴミ箱にファイルを送るオプション (既定で有効).
-完全に削除する代わりに Mega のゴミ箱にファイルを送るオプション (既定で有効).
-改善 同期レポート.
-E-メール通知機能 スケジュールされたタスクが完了したときに結果と通知を E-メールで送信することが可能になりました。オプションで E-メールの設定を行い、スケジュールされたタスク毎に通知メールを送信します。
-新たなコマンドライン パラメータ /sendemail で結果を含めた E-メールが送信されます。
-追加 より多くのストリーミング用ビデオ/オーディオ形式に対応 .
-修正 検索一覧のソートに関する問題.
-修正 特定の文字を含むファイルを WebDav にアップロードした時の問題点.
-更新 ポーランド語 (Thanks to Janusz).
-更新 中国語 (Thanks to Eric).
-更新 ブラジル ポルトガル語 (Thanks to Hélio).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).




Air Explorer version 2.7.0

December 27, 2019
-追加 Sharepoint オンラインへの対応.
-修正 Yandex への対応 (再認証が必要)
-追加 フォルダが既に存在する際、同期フォルダを作成するためのログ メッセージ.
-現在設定されている再試行回数では、最初の試行はカウントされません.
-更新 イタリア語 (thanks to tfr).
-更新 韓国語 (Thanks to JaeHyung).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).




Air Explorer version 2.6.1

December 11, 2019
-修正 Cloud.mail.ru へのファイルアップロード.
-修正 OneDrive for Business での検索.
-同期ウィンドウ内のフィルターを追加.
-同期ウィンドウ内の検索ボックスを追加.
-同期ウィンドウ内のオートスクロール オプション.
-同期ウィンドウの左右入れ替えが可能になりました。
-SFTP サーバの空き領域表示.
-より応答性の高い検索ウィンドウ.
-修正 Mediafire へのファイルアップロード.
-修正 Google Drive ドライブで Webp 画像のサムネイルが生成されない不具合.
-更新 ブルガリア語 (thanks to InvisionBG).
-更新 ポーランド語 (Thanks to Janusz).
-更新 韓国語 (Thanks to JaeHyung).
-更新 ブラジル ポルトガル語 (Thanks to Hélio).
-更新 ロシア語 (thanks to Timofey).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).




Air Explorer version 2.6.0

October 11, 2019
-Amazon クラウドドライブへの対応を廃止。詳細はこちらをご覧ください: https://www.airexplorer.net/blog/amazon-cloud-drive-support-discontinued/br/>
-検索を複数のタブで保持することが可能になりました。
-追加 フォルダとサブフォルダ内を検索する機能.
-追加 トレイに最小化するオプション.
-修正 一部 Webdav サーバでの互換性に関する問題 (Synology NAS).
-Google ドライブ内でファイルを移動する際に更新日時を保持.
-Google ドライブ内でファイルをコピーする際に更新日時を保持.
-FTP 接続時に使用する文字エンコーディングを指定可能になりました.
-修正 Box アカウントのユーザ名に "/" が含まれていた時の動作不具合.
-修正 Box で特定の条件でスケジュールされたタスクにおけるトークンに関する問題.
-検索結果でフォルダのサイズを送らずにクラウド上のフォルダ サイズを表示しない.
-修正 Google ドライブでの検索エラー.
-修正 スケジュールされたタスクは 72
時間以上実行した場合強制終了します。既存のタスクでこの制限を解除する場合、タスクの編集で制限を除去してください. -一部のスケジュールされたタスクは応答不能になる可能性があります.
-修復 名前に # 画含まれるフォルダを作成しようとしたときの問題.
-Fixed Google ドライブにファイルをアップロード時、レジストリ内の誤った MIME タイプの値を使用していた不具合.
-安定性の向上.
- 更新 リトアニア語 (thanks to Hobis).




Air Explorer version 2.5.6

August 7, 2019
-タスクバーアイコンで同期の進捗状況を表示.
-外部ブラウザを使用して Dropbox およびGoogle ドライブへログオン.
-Amazon ドライブで 0 バイトサイズのファイルをアップロードする不具合を修正.




Air Explorer version 2.5.5

July 18, 2019
-一部 Google ドライブ アカウントへの接続エラーを修正.
-修正: 一部 PC で複数の OneDrive アカウントを追加できなかった不具合.
-Google ドライブへの接続、動作が高速化されました.
-自身のフォルダと共有している Google ドライブ の更新エラーを修正.
-修正: 巨大な構造を持つフォルダをダウンロードする際のサイズ計算中に応答がなくなる可能性があった不具合.
-Google Team Drives で検索機能が利用できるようになりました.
-検索結果からの動画再生.
-ローカル項目の無効な日付を表示しない.
-更新 チェコ語 (thanks to Tobiczech).
-更新 ブラジル ポルトガル語 (Thanks to Hélio).
-更新 韓国語 (Thanks to JaeHyung).




Air Explorer version 2.5.4

June 14, 2019
-修正 Mediafire へのアップロード.
-Google Slide は、PDF の代わりに PowerPoint(.pptx) としてコピーされます.
-修正 Synology NAS WebDAV への対応.
-修正 一部 mail.ru アカウントでの読み込みエラー.
-アカウントの読み取りエラーのログを表示.
-帯域幅スケジューラ 0 値の無効化.
-ローカルでのファイル同期時に、コピーされた各ファイルの情報がログで表示可能になりました.
-修正 スケジュールされたタスクの繰り返し間隔追加時の不具合.
-修正 画面解像度 100% 以上で使用している画面での帯域幅スケジューラの視認性.
-ローカルで矢印マークを使用してファイルをコピーできなかった問題.
-更新 中国語 (thanks to GT Wang).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).
-更新 ポーランド語 (Thanks to Janusz).
-更新 ロシア語 (thanks to Timofey).
-追加 ミャンマー語 (thanks to Chit Soe).




Air Explorer version 2.5.3

March 11, 2019
-Box において、多数のファイルをアップロードする際の速度、信頼性がより高くなりました。
-Mega に 2 段階認証を追加.
-追加 指定期間より新しいファイルのみを比較するための同期オプション.
-追加 帯域幅スケジューラ機能 日付/時刻に応じてアップロード/
ダウンロードの帯域幅制限のスケジュールが可能.
-修正 Mega で一部アカウントがログインできなかった不具合.
-同期処理の一時停止/再開.
-修正 Box にファイルをアップロードした際の問題点.
-追加 スケジュールされたタスクを実行する前にコマンドを実行、またはネットワークに接続するオプション.
-修正 同期レポートの期間の値に関する誤り.
-Box の指数バックオフ再試行制御.
-Google ドライブでの API リクエストの数を減らしました。
-Box での API リクエストの数を減らしました。
-Dropbox での API リクエストの数を減らしました。
-OneDrive での API リクエストの数を減らしました。.
-Google ドライブ上での 403 エラーに対する処理を改善.
-Google ドライブでフォルダ構造を作成するときの速度を高速化.
-Box に多数のファイルをアップロードする際の API リクエストを減少.
-Dropbox に多数の小さなファイルをアップロードする際の処理を効率化.
-同期フィルターでより多くの規則に対応することが可能になりました。
-アップロード/ダウンロードのエラー報告を改善
-更新 ハンガリー語 (thanks to SEDATIVE).
-更新 中国語 (thanks to GT Wang).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).
-更新 ブラジル ポルトガル語 (thanks to Igor).
-更新 ロシア語 (thanks to Timofey).
-更新 ポーランド語 (Thanks to Janusz).




Air Explorer version 2.5.2

December 11, 2018
-修正 OneDrive for Business においてアップロード後、修正前の日時を持つ新たなバージョンのファイルが自動生成されていた不具合.
-空き領域/使用済み領域を円グラフで表示するパネルを追加
-オプション "暗号化アップロード" が有効な場合、暗号化されたファイルの名前を変更すると、.新しい名前で暗号化します.
-修正 mail.com.
-修正 名前に # が付いたファイルの OneDrive へのアップロード.
-修正 速度制限変更時のエラー.
-修正 暗号化されたファイルの名前でのソート処理.
-更新 韓国語 (Thanks to JaeHyung).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).
-更新 ハンガリー語 (thanks to SEDATIVE).




Air Explorer version 2.5.1

November 15, 2018
-修正 PCの環境によっては Dropbox アカウントが追加できなかった問題.
-修正 名前に記号 # が含まれる時 mail.ru のフォルダからファイルをダウンロード.
-更新 ロシア語 (thanks to Timofey).
-更新 中国語 (thanks to GT Wang).
-更新 韓国語 (Thanks to JaeHyung).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).




Air Explorer version 2.5.0

November 7, 2018
-Mega から他クラウドへの転送に対応
-修正 Mega アカウントでログインできなヵった不具合
-修正 Naver アカウントでログインできなヵった不具合
-修正 pCloud アカウントでログインできなヵった不具合
-高速なインターネット接続環境でサイズの巨大なファイルを分割、並列処理することでダウンロード速度を向上するオプション。 この機能は
Pro版でのみ利用できる機能で、対応するサーバは Dropbox、Box、OneDrive、および pCloud です。
-Box, Dropbox, Google Drive, OneDrive のアップロード速度の向上
-Box アカウントでの新たなオプション - 並列アップロード時に分割するチャンク数の指定
-修正 Box でファイル名の比較に関する問題により、発生していた競合エラー
-修正 デフォルトのポートを使用しない SFTP サーバの接続エラー
-修正 mail.ru のフォルダからファイルをダウンロードした時に名前の末尾にドットが付加されていた問題
-新たなマクロ これまではコマンドライン {DATE} で日付しか利用できませんでしたが、新たなコマンド {DATETIME} でログ
ファイル、または同期レポートに日付と時刻を含めることが可能になりました。
-修正 クラウド pCloud にサイズ 0 のファイルがアップロードされていた問題
-更新 イタリア語 (thanks to Alex).
-更新 中国語 (thanks to GT Wang).
-更新 ポーランド語 (Thanks to Janusz).
-更新 ハンガリー語 (thanks to SEDATIVE).
-更新 ロシア語 (thanks to Timofey).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).
-更新 韓国語 (Thanks to JaeHyung).
-更新 マレー語 (Thanks to Molokal).




Air Explorer version 2.4.0

October 9, 2018
-追加 OneDrive のハッシュ比較に対応.
-追加 OneDrive のファイル履歴に対応
-追加 OneDrive のフォルダ共有に対応
-追加 OneDrive 共有フォルダへファイルのアップロード (この機能を使用する場合 OneDrive アカウントを一度削除する必要があります).
-OneDrive の処理速度を向上.
-OneDrive の新たな API に移行.
-OneDrive for Business で自分の共有ドライブを表示.
-OneDrive for business のメモリ最適化.
-ローカル ファイル、またはローカルフォルダ(またはネットワーク フォルダ)のコピーをスケジュールで実行可能になりました.
-追加 ウェブ ブラウザから Box ファイルを開くメニューエントリ
-プロパティ ウィンドウのメイン タブにハッシュ値を表示.
-ファイルのプロパティ ウィンドウのコンテキストメニューにプロパティのコピーを追加.
-同期処理の実行後、統計やエラー情報などが含まれる HTML レポートを作成できます。このレポートは、スケジュールされたタスクの同期、およびコマンドラインから実行した同期でも作成可能です (パラメータ /reportfile= ).
-同期スケジュール タスクで、同期レポートをファイルに保存するオプションを追加
-コマンドラインによる同期スケジュールされたタスクで同期レポートを保存するオプション file: /reportfile=.
-コマンドライン コマンドで終了コードを返すことが可能になりました. 終了コード:
0 正常にコマンドを実行.
1 正常にコマンドが実行されたが一部のファイルは無視 (既にファイルの同期がされている、またはコピー操作、上書きオプションが未選択の状態で既にファイルが存在している場合等
2 正常にコマンドが実行されたが、ファイルはコピーされていない (すべてのファイルが既に同期されている、またはコピー操作、上書きオプションが未選択の状態で既にファイルが存在している場合等
4 エラー. エラーの詳細については、コマンド出力、あるいはログで確認.
8 部分的なエラー. いくつか失敗したファイルが存在. 詳細については、コマンド出力、あるいはログで確認.
-修正 Mail.ru での空き領域表示.
-修正, フォルダのプロパティ表示に多くの時間が掛かっていた不具合
-更新 中国語 (thanks to GT Wang).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).




Air Explorer version 2.3.5

September 7, 2018
-更新 Mega.
-更新 Naver.
-表示メニュー項目に クラウド ドライブのマウント (Air Live Drive tool. を使用) を追加
-OneDrive for Business へのアップロード時にファイルの日時を保持.
-ハンガリー語 (thanks to SEDATIVE).
-更新 ロシア語 (thanks to Timofey).
-更新 中国語 (thanks to GT Wang).
-更新 オランダ語 (Thanks to Jan).




Air Explorer version 2.3.4

august 6, 2018
-修正 Naver.
-安定性の向上.
-更新 韓国語 (Thanks to JaeHyung).
-更新 ポーランド語 (Thanks to Janusz).
-更新 リトアニア語 (Thanks to Hobis).




Air Explorer version 2.3.3

July 19, 2018
-修正 Mega 関連.
-追加 Google Drive のバージョン履歴に対応.
-追加 Dropbox のバージョン履歴に対応.
-追加 Box のバージョン履歴に対応..
-追加 OneDrive for Business のバージョン履歴に対応.
-Goolge docs ファイルの Box へのエクスポート.
-追加 同期から一部ファイルを除外する startsync コマンドのパラメータ ( /filter )
-ローカル ファイルをゴミ箱に送らずに完全削除するオプション.
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).
-更新 韓国語 (Thanks to JaeHyung).
-更新 ロシア語 (thanks to Timofey).
-更新 ブラジル ポルトガル語 (Thanks to Igor).
-更新 ポーランド語 (Thanks to Janusz).
-更新 チェコ語 (Thanks to Tobiczech).
-更新 中国語 (thanks to ILI GPU).




Air Explorer version 2.3.2

June 8, 2018
-同期処理前、常にフォルダを自動更新.
-修正 OneDrive Business アカウントの問題点
-一部 Google チームドライブが表示されなかった問題.
-修正 すべての同期タスクが正常に実行されていても、いくつかのタスクに失敗があったと報告されていた不具合
-共有ボックスのフォルダは Web と同じく灰色、または青色で表示されます。
-Dropbox, Google Drive, OneDrive および OneDrive Business の共有フォルダを示すアイコンを追加.
-追加 DropBox の共有フォルダに対応.
-追加 Google Drive の共有フォルダに対応.
-追加 OneDrive Business の共有フォルダに対応..
-Box の共同編集者に対応.
-Box メタデータに対応.
-Box のファイルロック機能.
-コマンドライン クライアント 一部ログ行が、ログファイルではなくコマンドライン出力に書き込まれる可能性があった問題点を修正.
-コマンドライン クライアント ログファイルを閉じてしまう問題を修正.
-コマンドライン クライアント コンソール出力 (stdout) は現在 UTF-8 エンコーディングに対応しています。パラメータ /logfile パラメータは stdout リダイレクタより推奨されます。
-修正 フォルダ更新時、まれに発生していたエラー
-更新 Box アイコン.
-修正 ネットワーク コンピュータの閲覧.
-Windows 10 でのロングパスに対応 (Windows 側の設定が必要です).
-Box での分割アップロード機能機能 (オプション選択)



Air Explorer version 2.3.1

May 5, 2018
-更新 Dropbox.
-更新 ロシア語 (thanks to Timofey).
-更新 中国語 (thanks to ILI GPU).



Air Explorer version 2.3.0

April 27, 2018
-追加 Naver Cloud (ネイバークラウド).
-更新 HiDrive.
-更新 OneDrive ビジネス
-同期時のメモリ使用量を軽減.
-新たなコマンドライン: 最初に保存を行わずに同期を実行 例:
startsync local "C:\MyLocalFolder" MyBoxAccount "Folder1\SubFolder" Mirror /enablehash
詳細については AirExplorerCmd.exe startsync を実行してください。
-新たなコマンドライン パラメータ: 出力ファイルを file: /logfile= に送る
マクロ {DATE} を含めることで、ログファイル名に現在の日付を使用可能. 例: /logfile="C:\MyLogFolder\MyLogFile-{DATE}.txt"
-スケジュールされたタスクは、ログファイル名にマクロ {DATE} を使用できます。書式 YYYYMMDD のログファイルが日付毎に作成されます。
-新たなオプション: 比較の完了後、自動的に同期を開始
-スケジュールされたタスクとコマンドラインで出力されるログは、デフォルトの Air Explorer ログファイルとは異なるものになります。
-修正 比較中の同期ウィンドウで [X] ボタンを押した時に終了されなかった問題
-ログの最新 10000 行のみメモリに保存、ウィンドウに表示することでメモリの使用量を軽減しました。これはログファイルで確認できます。




Air Explorer version 2.2.0

March 14, 2018
-追加 Google チームドライブに対応
-隠しファイルの表示オプションが無効の場合、フォルダのコピー時に転送しない
-同期オプションの変更後、進行状況を表示
-同期時に削除操作を再試行
-同期時にフォルダ操作を再試行
-クラウド同期の削除操作に関する情報をログに記録
-ローカル同期の削除操作に関する情報をログに記録
-Box 内でのフォルダ作成操作に失敗した時、詳細な情報を表示
-ローカル フォルダにアクセスできない時、エラー情報をログに記録
-Boxで 502 エラーが発生した場合、再試行する
-Boxでタイムアウトが発生した場合、再試行する
-ファイルのプロパティでボックスの詳細情報を表示
-Boxで 401 が出る場合、トークンを強制的に更新
-Box、Dropbox、 Google Drive、 OneDrive、 Mega等で使用するメモリ使用量を抑制する
-Boxでのダウンロード、アップロードエラーに関する説明
-Boxで最適化された同期フォルダの比較 (API の呼び出しを減らすことで高速になりました)
-Boxで巨大なファイル (>50 MB) のアップロードを一時停止/再開 (チャンクド アップロード)
-修正 マウントされたネットワーク ドライブを閲覧する際、アドレスバーが動作しない問題
-OneDrive でフォルダの作成操作に失敗した時、詳細な情報を表示
-Mail.ru のプロパティでファイルの詳細情報を表示
-Baidu のプロパティでファイルの詳細情報を表示
-ローカルPCのアドレスバーにパスのコピー/貼り付け
-削除操作の失敗に関するエラー情報を表示
-リネーム操作の失敗に関するエラー情報を表示
-移動操作の失敗に関するエラー情報を表示
-アカウント ウィンドウへのドラッグ ドロップでアカウントの順序を変更
-アカウント ウィンドウのアカウントを移動した時、リストの更新を行わない
-更新 日本語 (thanks to Tilt).
-更新 ブラジル ポルトガル語 (thanks to Igor).
-更新 ロシア語 (thanks to Timofey).
-更新 韓国語 (thanks to JaeHyung).
-更新 中国語 (thanks to GT Wang).




Air Explorer version 2.1.1

January 4, 2018
-Mail.ru 2 段階認証に対応
-追加 Dropbox ハッシュ同期への対応.
-修正 Mail.ru フォルダの最大 500 項目.
-保存されたタスクのハッシュ同期設定が正しく表示されませんでした.
-保存されたタスクのフィルタおよびカスタム同期設定が正しく表示されませんでした.
-ログ内に Air Explorer のバージョン情報を表示.
-ボックスの最大リクエスト制限を受ける可能性の軽減.
-修正 Mediafire へのファイルアップロード.
-修正 同一クラウドにおける別名のアカウントとの同期保存.




Air Explorer version 2.1.0

November 29, 2017
-追加 Transip Stack Storage
-追加 Dattodrive.
-修正 Mega へのファイル アップロード.
-修正 一部 WebDAV サーバでのファイル移動処理
-アップロード速度を向上
-修正 一部 PC で Google Drive の .mp3 または .doc 形式ファイルを認識できなかった問題
-安定性の向上
-更新 マレー語翻訳 (Thanks to Martopotamus).
-更新 リトアニア語 (Thanks to Hobis).
-更新 ポーランド語 (Thanks to Janusz).
-更新 ブラジル ポルトガル語 (thanks to Igor).
-更新 中国語 (thanks to GT Wang).
-更新 ロシア語 (thanks to Timofey).




Air Explorer version 2.0.1

October 10, 2017
-Windows 10 に合わせてアイコン等のインターフェイスを改良
-追加 スケジューラ: 特定の時間に同期やファイル転送を行うことが可能になりました。スケジュールされたタスクは、Air Explorer
を閉じていてもバックグラウンドで実行されます。
-追加 ファイル名の暗号化機能
-メモリ使用量の削減
-プロキシ認証のサポートを追加
-ローカル ドライブのファイルを復号する設定
-速度制限機能を最適化
-同期タスクは、環境設定でセットした速度制限でも制限されます。
-画面の解像度によっては、同期ウィンドウの表示が正しく行われていませんでした。
-修正 Dattodrive やその他のサーバへの WebDAV 接続
-修正 コマンドラインモードで連続 2 回接続を実行した後のログイン
-修正 コマンド -runsync の不具合.
-現在のフォルダが変更された際にファイルの選択を解除
-空き領域とクォータの値を持たないサーバには表示しない
-FTP サポートの改良.
-修正 コマンドラインによりクラウド間でフォルダの転送を行った時の不具合
-保存した同期をダブルクリックして開く
-更新 中国語 (thanks to 李雅婷 ).
-更新 ロシア語 (thanks to Timofey).
-更新 日本語 (thanks to Tilt).
-韓国語 (thanks to JaeHyung).




Air Explorer version 1.16.3

August 16, 2017
-修正 OneDrive ビジネスアカウントで一部動作しなかった不具合
-修正 Mega 内でのフォルダコピー
-コマンドラインでワイルドカードに対応 (使用することで、複数のファイルをアップロードできます)
-修正 Air Explorer を 2 回開く時のエラー
-安定性の向上
-更新 ブラジル ポルトガル語 (Thanks to Igor).
-更新 リトアニア語 (thanks to Hobis).
-更新 日本語 (thanks to Tilt).




Air Explorer version 1.16.2

August 4, 2017
-追加 SFTP への対応
-修正 Google Drive に mp4 ファイルをアップロードした時の MIME type
-追加 優先度メニューから転送リストの項目を上下に移動 - ショートカット:(Crtl + and Ctrl -).
-追加 E-メールでファイルを共有するボタン
-新たなキーボード ショートカット:
   -[F2] ファイルのリネーム.
   -[Ctrl+Shift+N] 新規フォルダを作成.
   -[F5] 現在のフォルダを更新.
   -[Enter] ファイルまたはフォルダを開く.
   -[Backspace または Alt+左方向キー] 前のフォルダを表示.
   -[Alt+右方向キー] 次のフォルダを表示.
   -[Ctrl+W または Ctrl+F4] 現在のタブを閉じる.
   -[Ctrl+Tab] 選択タブを変更.
   -[Alt+Enter] ファイルまたはフォルダのプロパティを表示.
   -[Ctrl + マウスホイール スクロール] ファイルまたはフォルダアイコンのサイズを変更.
   -[Alt + 上方向キー] フォルダ内にあるフォルダを表示.
-自動的に同期を行う前にローカル フォルダの内容は完全に更新されます.
-他のドライブが共有されている場合、マイ クラウド ドライブは常にフォルダ ツリー上位に表示されます (Google Drive または Onedrive アカウント).
-修正 ネットワーク ドライブと同期した際にローカル ネットワーク項目の削除確認が表示される不具合
-修正 E-メールに特殊文字が使用されている時、一部 Mediafire アカウントで動作しなかった不具合.
-修正 upload 0 bytes sixe files to Mediafire にサイズ 0 バイトの.ファイルがアップロードされる不具合




Air Explorer version 1.15.1

May 29, 2017
-Onedrive for Business: ファイルアップロード時のエラー、一部アカウントの追加に関する修正
-Dropbox の API を version 2 に更新 -更新 ポーランド語 (Thanks to Janusz).
-更新 オランダ語 (Thanks to Jan).
-更新 ロシア語 (thanks to Timofey).
-更新 日本語 (thanks to Tilt).




Air Explorer version 1.15.0

May 19, 2017
-ブックマーク機能を追加. フォルダをブックマークに追加するには、アドレスバーの星形アイコンをクリック。ブックマークを開く場合は、新規タブを開き、メニューから選択します。新規タブを開く際に "+" アイコンを右クリックでブックマーク一覧のみを表示 -修正 Google Drive への暗号化ファイルのアップロード
-一部のアカウントで、クォータ情報とユーザ名が正しく扱われていなかった不具合.
-追加 暗号化アップロード時のパスワード確認ボックス.
-同期の保存ボタンを再配置.
-修正 アドレスバーに表示される選択フォルダのパスが正しく更新されなかった不具合.
-検索ボックスで、ファイル内容ではなくファイル名で検索可能になりました。
-一部のシステムでは、Google Drive にアップロードされた JPG 画像が検出されませんでした。
-更新 日本語 (thanks to Tilt).
-Air Explorer は .NET 3.5 または 4.0 以降で動作します.
-更新 ポーランド語 (thanks to Janusz).
-更新 韓国語 (thanks to JaeHyung).
-更新 ロシア語 (thanks to Timofey).




Air Explorer version 1.14.0

March 22, 2017
-コマンドラインに対応.
-フォルダのアップロード開始を高速化 - アップロード中にフォルダの作成を行うことで実現.
-フォルダの転送開始を高速化 - 転送中にフォルダを作成、合計サイズを最大 8 倍の速度で計算.
-フォルダのダウンロード開始を高速化 - ダウンロード中にフォルダを作成、フォルダの分析を最大 8 倍の速度で処理.
-Mediafire へのアップロード性能を向上.
-空き領域インジケータの自動更新 - 空き領域 1 GB未満でアップロード 10 MB毎、 空き領域 1 GB以上でアップロード 100 MB毎.
-クラウド上にあるファイル、またはフォルダのフルパスのコピーおよび貼り付け (取得したテキストは後から Air Explorer コマンドラインツールで利用可能).
-修正 ログ ウィンドウでのエラー表示.
-修正 WebDAV 内における同名ファイルに関する問題.
-修正 アカウント移動操作(上へ/下へ)時の問題.
-修正 同名のアカウントが除去される問題.
-修正 同名アカウントのインポートに関する問題.
-修正 フォルダのプロパティ ウィンドウの種類.
-アカウント ウィンドウの拡大縮小に対応.
-更新 ロシア語 (thanks to Timofey).
-更新 韓国語 (thanks to JaeHyung).




Air Explorer version 1.13.0

February 6, 2017
-追加 Cloud Mail.ru への対応 (最大 2 GB のファイル).
-修正 一部サーバでの FTP 接続.
-修正 一部サーバでの FTP日時.
-VLC または既定プレイヤーで音楽ファイルを再生 (オンライン).
-修正 解像度の低い画面で同期の保存ボタンが表示されなかった不具合.
-更新 ポーランド語 (thanks to Janusz).
-更新 リトアニア語 (thanks to Hobis).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).




Air Explorer version 1.12.1

December 2, 2016
-追加 同期フィルターのオプション設定 - 同期処理時に除外するファイル/フォルダを設定できます。
規則に関する詳細な説明: www.airexplorer.net/helpfilter.php
-修正, Baidu フォルダにおいて 1000 件の項目しか表示されなかった不具合.
-安定性の向上、およびバグ修正
-VLC でビデオを再生する際のバッファ サイズを増加.
-更新 ギリシャ語 (Thanks to basikos345).
-更新 ブルガリア語 (Thanks to InvisionBG).
-更新 リトアニア語 (Thanks to Hobis).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).
-更新 ウクライナ語 (Thanks to Валерій).




Air Explorer version 1.12.0

Septtember 28, 2016
-追加 OneDrive for Business に対応 (Pro 版のみ).
-"." で始まる名前のフォルダを OneDrive で作成可能になりました.
-修正, FTP ポート設定に関する不具合.
-保存された同期タスクのリネーム.
-Google Drive でフォルダを共有している他人のドライブを非表示にするオプション.
-更新 ポルトガル語 (Thanks to Igor).
-更新 リトアニア語 (thanks to Hobis).
-更新 韓国語 (thanks to JaeHyung).
-更新 イタリア語 (thanks to Alex).
-更新 ロシア語 (Thanks to Timofey).
-更新 ポーランド語 (Thanks to Janusz).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).
-更新 ドイツ語 (Thanks to Oliver).
-更新 フランス語 (Thanks to Oliver).
-更新 チェコ語 (Thanks to Tobiczech).




Air Explorer version 1.11.0

Septtember 8, 2016
-追加 ログ ウィンドウ.
-Air Explorer ではシステムのプロキシ構成を使用します。
-追加 Air Explorer のオプションからプロキシ設定を変更する機能.
-Air Explorer を使用してローカルネットワークの閲覧、および任意のクラウドとの同期を行うことができます。
-追加 ログをファイルに記録するオプション (Pro 版のみ).
-追加 ログのエクスポート機能 (Pro 版のみ).
-追加 現在の検索をキャンセルするボタン.
-除去 Box.com でのフォルダ当たりのファイル制限
-比較を開始する前に同期の構成ウィンドウを表示.
-修正 ダウンロード、およびアップロードのキャンセルが正しく行われない不具合.
-安定性の向上.
-大量のファイルが含まれるフォルダの操作性を改善.
-修正 One cloud から Google Drive へ大きなファイル転送する際の不具合.
-追加 フォルダ全体のアップロード時、フォルダ構造作成の間に得られる詳細情報
-修正 Mediafire へ小さなファイルをアップロードする時のエラー.
-修正 One cloud から Amazon へのファイル転送時、まれに更新が行われなかった不具合.
-修正 サブフォルダへフォルダのコピーができなかった不具合
-修正 Yandex およびいくつかの Webdav サーバでクォータ、利用可能な容量が正しく表示されていなかった不具合.
-Air Explorer でファイルを比較する時にファイルのハッシュ情報を表示.
-ダイアログボックスの競合を解決.
-修正 終了をキャンセルした時、タスク一覧が更新されなかった不具合.
-修正 Air Explorer のウィンドウがいくつか開かれている時、まれにタスク一覧の更新か行われなかった不具合
-修正 Google Drive ファイルのダウンロード時の進捗状況に関する誤り.
-一覧モードではファイル名の切り捨ては行われません.
-修正 One cloud から Onedrive へ大きなファイル転送する際の不具合.




Air Explorer version 1.10.1

July 21, 2016
-追加 pCloud への対応.
-同期ウィンドウ内更新ボタンで同期タスクを強制的に更新.
-Air Explorer のアップデートがより簡単になりました
-修正 Air Explorer 起動時のエラー.
-修正 4shared のファイル日時.
-ハッシュ比較:
   -md5:4shared, Google Drive, Amazon, Baidu, pCloud
   -sha1:Box.com, pCloud
   -sha256: Mediafire
   -ハッシュなし: hidrive, Dropbox, OneDrive, FTP, WebDAV
-安定性の向上.
-更新 ロシア語 (Thanks to Timofey).
-更新 中国語 (繁体字) (thanks to Wang).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).
-更新 韓国語 (thanks to JaeHyung).
-追加 リトアニア語 (thanks to Hobis).
-追加 アラビア語 (thanks to MFM Dawdeh).




Air Explorer version 1.9.0

June 30, 2016
-追加 HiDrive Strato への対応.
-DropBox にアップロードされたファイルの日付を AirExplorerで保持するようになりました。
-OneDrive にアップロードされたファイルの日付を AirExplorerで保持するようになりました。
-修正 いくつかの Webdav サーバにおける日付の誤り
-Owncloud といった webdav サーバにアップロードされたファイルの日付が保持されるようになりました。
-修正 Dropbox内のフォルダで名前に文字 # が含まれる際の動作
-修正 同期ウィンドウに関するエラー
-修正 FTP から Google ドライブへのファイル転送処理.
-Baidu で必要だった 30日毎のログイン入力が不要になりました。
-転送が可能な時に矢印ボタンで有効/無効.




Air Explorer version 1.8.2

May 05, 2016
-更新 4shared への対応.
-除去 Copy
-修正 ダウンロードのキャンセル.
-更新 韓国語 (Thanks to JaeHyung).
-更新 ロシア語 (Thanks to Timofey).
-更新 ポーランド語 (Thanks to Janusz).
-追加 アルメニア語 (Thanks to Egho).
-更新 ブルガリア語 (Thanks to InvisionBG).




Air Explorer version 1.8.1

April 23, 2016
-Fixed Dropbox.




Air Explorer version 1.8.0

April 8, 2016
-追加 Telekom AG Megenta クラウドへの対応.
-OneDrive, Google Drive および Amazon CloudDrive 等のクラウドで多くのファイルの詳細 (ファイルの種類, 所有者, ビデオおよび画像の詳細,その他) を表示するためのファイル プロパティ ウィンドウ.
-クラウド フォルダのプロパティ ウィンドウで合計サイズ、フォルダ(およびサブフォルダ)の項目数、その他幾つかの追加情報が表示可能になりました。
-追加 WebDAV, FTP, Yandex, Mail.com, Copy およびその他のサービスでの検索に対応.
-変更 Amazon の検索機能 - 少し時間が掛かりますが、より信頼性の高い結果が得られるようになりました。
-保留中のファイルのみ表示する同期ウィンドウのオプション
-修正 Google ドライブに .mkv ファイルをアップロードした際、一部の PC でビデオファイルとして認識されなかった不具合.
-修正 Baidu へ文字 "+" を名前に使用したファイルをアップ ロードした時の不具合.
-除去 FTP ポート設定の最大値.
-修正 報告されたバグ.
-追加 クロアチア語 (Thanks to Kresimir).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).
-更新 韓国語 (Thanks to JaeHyung).




Air Explorer version 1.7.0

March 15, 2016
-高解像度 DPI 画面への対応を向上.
-追加 Mail.com クラウドへの対応.
-ファイル一覧の列に対する並べ替え.
-ファイル一覧の列サイズと位置を保存.
-転送一覧の列サイズを保存.
-検索一覧の列サイズを保存.
-ローカル ドライブ パネルで選択したファイルの合計数を表示.
-同期タスクの表示速度.
-修正 OneDrive から別クラウドに巨大なファイルを転送した時の不具合.
-安定性の向上.
-追加 スウェーデン語 (Thanks to Jan-Erik).
-更新 ドイツ語 (Thanks to Oliver).
-更新 フランス語 (Thanks to Oliver).
-更新 ギリシャ語 (Thanks to BasiKos).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).
-更新 韓国語 (Thanks to JaeHyung).
-更新 ポーランド語 (Thanks to Janusz).




Air Explorer version 1.6.2

February 23, 2016
-修正 FTP.
-Amazon クラウド ドライブ内検索.
-Amazon クラウド ドライブ内ビデオ表示.
-追加 ブルガリア語 (Thanks to InvisionBG).
-更新 英語、 フランス、 ドイツ語, (Thanks to Oliver).
-更新 日本語, (Thanks to Tilt).
-修正 その他いくつかのエラー.




Air Explorer version 1.6.1

February 5, 2016
-追加 Amazon Cloud Drive への対応
-追加 ダウンロード速度の制限機能 (Pro 版のみ)
-追加 アップロード速度の制限機能 (Pro 版のみ)
-以下のコマンドラインで自動同期を開始:
*AirExplorer.exe -runsync [SyncName].
*コマンドを Windows 標準のタスク マネージャーで利用することで定期的なスケジュール同期が可能
-更新 Owncloud サーバ、その他の WebDAV 対応
-変更 OneDrive の SkyDrive for OneDrive を OneDrive ルートフォルダへ
-安定性の向上.




Air Explorer version 1.5.0

November 23, 2015.
-修正 Copy アカウント追加時のエラー.
-修正 いくつかの Mega アカウント接続時のエラー.
-現在の Air Explorer では、より多くのアップロード/ダウンロードタスクを操作できます。
-同期する際のフォルダ比較速度を改善 -修正 報告されたバグ.
-修正 Air Explorer の起動時、巨大なタスク リストの読み込みの間等に応答がなくなる不具合.
-安定性の向上.




Air Explorer version 1.4.1

September 8, 2015.
-修正 Adrive アカウント追加時の問題.
-修正 全般的な速度.
-更新 日本語 (thanks to Tilt).




Air Explorer version 1.4.0

September 7, 2015.
-アカウントをファイルにエクスポート/インポート.
-アップロード/ダウンロードの合計速度を表示.
-全体の進捗状況を表示.
-修正 FTP サーバから他のクラウド、および他の FTP サーバへの転送処理.
-安定性の向上.




Air Explorer version 1.3.3

August 5, 2015.
-修正 Google ドライブ、および OneDrive アカウントで一部ユーザ名が正しく表示されない不具合.
-修正 巨大なファイルをダウンロードした時の破損.
-追加 ノルウェー語 (Thanks to Erik).
-追加 マレー語 (Thanks to Rakyart).




Air Explorer version 1.3.2

July 5, 2015.
-修正 Air Explorer 起動時のクラッシュ. -追加 ルーマニア語 (Thanks to Adrian).
-追加 カタロニア語 (Thanks to Victor).
-更新 ロシア語 (Thanks to Dimitry).
-追加 韓国語 (Thanks to JaeHyung).
-追加 ベトナム語 (Thanks to Do Van Lam).




Air Explorer version 1.3.1

June 29, 2015.
-修正 オプション ボタン.




Air Explorer version 1.3.2

-Air Explorer 起動時のクラッシュ.
-追加 ルーマニア語 (Thanks to Adrian).
-追加 カタロニア語 (Thanks to Victor).
-更新 ロシア語 (Thanks to Dimitry).
-追加 韓国語 (Thanks to JaeHyung).
-追加 ベトナム語 (Thanks to Do Van Lam).




Air Explorer version 1.3.0

-FTP アカウントの対応を追加.
-いくつかのエラーを修正.
-アカウント一覧の並べ替えオプション.




Air Explorer version 1.2.1

May 21, 2015.
-新規ウィンドウでクラウド アカウントを追加.
-アップデート、ダウンロード自動完了後にオプションをクリア.
-修正 Google Drive でコピー/移動後、更新するまで非アルファベット文字が文字化けする問題.
-修正 Yandex で非アルファベット文字が含まれるファイル/フォルダのコピー/移動.
-修正 Copy で非アルファベット文字が含まれるファイル/フォルダのコピー/移動.
-修正 Baidu で非アルファベット文字が含まれるファイル/フォルダのコピー/移動.
-更新 中国語 (Taiwan) (Thanks to AFA).
-更新 中国語 (China) (Thanks to AFA).




Air Explorer version 1.2.0

May 9, 2015.
-追加 新規クラウドに対応: 4shared.com.
-修正: 一部の PC で Baidu アカウントを追加できなかった不具合.
-リストのタイピングで項目を選択.
-フォルダツリーをアルファベット順にソート -追加 ヘブライ語 (Thanks to Mor).
-追加 オランダ語 (Thanks to Francis and Boni).
-追加 デンマーク語 (Thanks to Lasse).




Air Explorer version 1.1.3

-OneDrive アップロードの一時停止と再開.
-OneDrive のサイズ制限(100MB)を廃止.
-修正 フォルダ内多くの項目を表示する際の問題.
-修正 OneDrive 共有項目の表示に関する問題.
-修正 OneDrive アカウントにおけるログイン時の問題.
-修正 アップロード時に重複表示されることがあった項目.
-修正 報告されたエラー.
-更新 トルコ語 (Thanks to Ertuğrul).




Air Explorer version 1.1.2

-任意のクラウドから直接ファイルを開く.
-ファイルのサムネイル表示を固定.
-修正 報告されたエラー.
-追加 トルコ語 (Thanks to Ertuğrul).
-追加 ドイツ語 (Thanks to Oliver).
-更新 英語 (Thanks to Oliver).
-追加 中国語 (Taiwan) (Thanks to AFA).
-追加 中国語 (China) (Thanks to AFA).
-追加 ポーランド語 (Thanks to Konrad).




Air Explorer version 1.1.1

-修正 Mega で動作しなかったアカウント.
-Mega のブラウジングと読み込み速度を高速化.
-追加 イタリア語 (Thanks to Paola).
-追加 チェコ語 (Thanks to Tobi).
-追加 スロバキア語 (Thanks to Hanna).
-更新 ハンガリー語 (Thanks to BlueEyes).
-更新 日本語 (Thanks to Tilt).




Air Explorer version 1.1.0

-同期設定の保存と読み込み (Pro 版のみ).
-オプション アカウント (ローカル名) のリネーム.
-オプション アカウント名の説明.
-オプション 起動時のパスワードを設定 (プロ版のみ).
-オプション 隠し属性ファイルの表示.
-ステータスバーアイコンに使用中の領域を表示.
-修正 報告された多くのエラー.
-追加 フランス語 (Thanks to Philippe).




Air Explorer version 1.0.7

-修正 Dropbox アカウント追加時の不具合
-Dropbox, OneDrive or Google ドライブへの複数アカウントの追加を簡易化
-OneDrive がビジー状態でアップデートが許可されない時にエラー説明を表示
-追加 ポルトガル語 (Thanks to Douglas).




Air Explorer version 1.0.6

-修正 OneDrive での mp3 ファイル取り扱い
-修正 Baidu へのファイルアップロード
-修正 報告されたいくつかのエラー




Air Explorer version 1.0.5.

-追加 yun.baidu.com cloud storage.クラウドストレージ クライアント
-修正 同期ウィンドウのエラー
-追加 日本語 (thanks to Tilt).
-修正 複数パスワードを持つ Mega へのログインエラー




Air Explorer version 1.0.3.

-修正 Yandex および WebDAV のエンコーディング関連の問題((キリル文字の名前
-追加 ハンガリー語, (Thanks to BlueEyes)
-追加 adrive.com (制限付きの対応, リネーム, 検索および移動は不可)
-修正 報告されたいくつかのエラー
-追加 Facebook と Twitter Air Explorer ページへのリンク




Air Explorer version 1.0.2.

-追加 ロシア語 (Thanks to Василий)
-修正 報告されたいくつかのエラー




Air Explorer version 1.0.1.

-修正 Windows XP でのエラー
-アプリケーション再起動時にサイズ、位置を復元
-修正 選択されていない時の転送エラー
-修正 リストの入力エラー




Air Explorer version 1.0.0.

-Google Drive への対応を開始
-OneDrive への対応を開始
-Mega への対応を開始
-Dropbox への対応を開始
-Mediafire への対応を開始
-Box への対応を開始
-Yandex への対応を開始
-Copy への対応を開始
-WebDAV への対応を開始

Air Explorer versions for Mac

Air Explorer version 1.18.0.

August 13, 2022
-Added Degoo cloud support.
-Added Alibaba Cloud support.
-Added ArvanCloud support.




Air Explorer version 1.17.0.

June 1, 2022
-Added onlime.dk support.
-Added Nutstore (jianguoyun.com) support.
-Added Orange Flexible Engine.
-Now it is possible to duplicate files or folder in cloud accounts, just copy and paste the file or folder to the same location and they will be duplicated.
-Faster upload of large files to Dropbox.
-Fixed Dropbox seach did not work well for non ASCII characters.
-Added workaround for supporing the character / in Google Drive.
-Fixed issue with double decoding file names in Teracloud and other WebDav servers.
-Fixed issue with files starting with "." in Teracloud.
-OneDrive file properties now is more detailed.
-Faster synchronizations for Box.
-Faster folder refresh for Box.




Air Explorer version 1.16.1.

April 21, 2022
-Fixed error closing tabs on OSX version 12.3




Air Explorer version 1.16.0.

March 29, 2022
-Share Mega folders.
-Play online videos on AWS S3 and S3 compatible servers.
-Faster connection to some Mega accounts.
-Fixed HiDrive support.
-Fixed SFTP could not connect if port was not 22.
-Improved SFTP upload and download speeds.
-Saving edited encrypted files keeps the encryption.
-Fixed compatibility issue with some S3 providers uploading files containing spaces in the name.
-Added support for S3 path style addresses.
-Fixed issue connecting to some S3 servers.
-Fixed issue uploading Google Documents to pCloud.
-Play online videos on Naver.
-Play online videos on SFTP.




Air Explorer version 1.15.0.

January 13, 2022
-Fixed compatibility issue with some S3 providers uploading files containing spaces in the name.
-Fixed issued transferring files to Mega from another cloud.
-Fixed issued uploading encrypted files to Mega.
-Fixed issue connecting to some ASW S3 accounts.
-Now it is possible to select a specific bucket to connect to on S3 accounts.




Air Explorer version 1.14.0.

December 17, 2021
-Added Cloud to Cloud encryption.
-Added folder names encryption.
-Added Huawei Cloud.
-pCloud now keeps the file date on uploads.
-Mega now keeps the file date on uploads.
-Fixed 429 errors on OneDrive for Business.
-Updated Megenta Cloud.
-OpenDrive downloads faster.
-Added support for Opendrive chunked uploads.
-Improved FTP compatibility.




Air Explorer version 1.13.0.

August 22, 2021
-Added Jottacloud.
-Fixed SharePoint China.
-Drag'n drop copy or move files from local to cloud or cloud to cloud depending on the "Command" key.
-Dropbox short lived tokens.
-Shows teracloud free space.




Air Explorer version 1.12.0.

June 16, 2021
-Added SharePoint China.
-Now it is possible to open and edit cloud files. The files will be automatically uploaded to the cloud when they are modified.
-Fixed cut and paste between local system and the cloud.
-Fixed "apply to all" setting was not displayed on file overwrite request in some cases.
-OneDrive for Business fixed move files and folders between drives in the same account.
-OneDrive for Business fixed copy files between drives in the same account.
-Improved stability.
-Fixed error moving a folder from a shared folder in Box to a private folder.
-Increased OpenDrive upload timeout.




Air Explorer version 1.11.0.

March 4, 2021
-Added OneDrive for China.
-Added Nextcloud support.
-Added Owncloud support.
-Added Teracloud support.
-Much faster Dropbox uploads.
-Fixed compatibility issue with DigitalOcean spaces S3.
-Updated Dropbox search.




Air Explorer version 1.10.0.

December 28, 2020
-Added Backblaze cloud support.
-Added Koofr cloud support.
-Added Opendrive cloud support.
-Fixed issue renaming folder in S3.
-Fixed issue transferring files larger than 4.5GB from one cloud to S3.
-Fixed issue downloading very large files from S3.
-Reduced memory usage downloading files from S3.
-Removed 2GB file limit for HiDrive.
-Fixed error copying files or folders in some webdav servers.
-Fixed error transferring Google Documents to OneDrive for Business.
-Fixed, some 0 bytes files could fail on upload to Box.
-Fixed mail.ru was not sending SMS for 2 factor authentication.
-Webdav compatibility improved.
-View encrypted folder names.




Air Explorer version 1.9.0.

September 9, 2020
-Added Amazon AWS S3 support.
-Added Wasabi Cloud support.
-Added support for S3 compatible clouds.
-Updated mail.ru support.
-Fixed, some pcloud accounts could not be added.
-Fixed some ftp accouns could not be added.
-Fixed adding Naver accounts.
-Fixed problem with Google Drive and disks containing the character "/" in the name.
-Show error information when a delete operation fails in Google Drive.
-Show the speed in MB/s for speeds faster than 1000 KB/s.
-Better control of upload requests for Dropbox.




Air Explorer version 1.8.1.

April 8, 2020
-Improved stability.
-Reduced CPU usage.
-Reduced memory usage.
-Fixed direct video streaming from Google Drive.
-Added direct video streaming for Yandex.
-Added direct video streaming for Mail.ru.
-Added direct video streaming for Webdav.
-Fixed, can not delete files in Mail.ru if user name was entered without @mail.ru.
-SharePoint forders are now organized in Sites/Collections.
-Fixed sometimes Box asked for the password.
-Fixed login issues in OneDrive.




Air Explorer version 1.8.0.

January 3, 2020
-Added Sharepoint support.
-Fixed support for Yandex. It will be required to authenticate again.
-Reduced memory usage.
-Fixed, sometimes the files list was shown upsidedown.
-Improved stability.




Air Explorer version 1.7.2.

August 22, 2019
-Fixed issue with file names containing international characters in Google Drive.
-Fixed some volumes were not displayed in the file explorer.
-Fixed issues adding Google Drive accounts.




Air Explorer version 1.7.1.

August 7, 2019
-Fixed uploading 0 bytes size files to Amazon Drive.
-Fixed "paste" menu was not enabled sometimes in local folders.
-Fixed failed uploads to Google Drive.




Air Explorer version 1.7.0.

July 19, 2019
-Fixed error connecting to some Google Drive accounts.
-Added support for Google Team Drives.
-Added support for drives shared with me in Google Drive, Dropbox and Onedrive.
-Reduced CPU usage.
-Faster downloads speeds with lower CPU usage for Google Drive, Dropbox and OneDrive.
-Google Drive now connects and works faster.
-Fixed: downloading a large folder structure could hang while calculating the total size.
-Search now works on Google Team Drives.
-Fixed, can not configure download or upload limits higher than 1MB/s.
-Fixed, divider in transfers window sometimes was not removed.
-Fixed display issues in the synchronization window.
-Improved stability.




Air Explorer version 1.6.1.

March 19, 2019
-Fixed Synology NAS WebDAV support.
-Now it looks much better with the OS X Mojave Dark theme.
-Fixed, selecting a folder in the path control did not work for Amazon Cloud.
-Improved stability.
-Added 2 factor authentication for Mega.
-Fixed Mega can not login in some accounts.
-Uploads of a large number of files are now faster and more reliable in Box.
-Fixed uploading some files to Box did not work.
-Exponential backoff retry control for Box.
-Reduced the number of API requests in Google Drive.
-Reduced the number of API requests in Box.
-Reduced the number of API requests in Dropbox.
-Reduced the number of API requests in OneDrive.
-Better handling of 403 errors on Google Drive.
-Folder structures are created faster on Google Drive.
-Use less API requests when uploading a large number of files on Box.
-Better handling of uploading a large number of small files to Dropbox.
-Better error reporting of uploads and downloads.




Air Explorer version 1.6.0.

December 10, 2018
-Fixed compatibility issues with OS X Mojave.
-Fixed icons and texts were not correctly displayed in some computers.
-Fixed in OneDrive for Business a new version of the file with the origin date was automatically created after each upload.
-Added option to encrypt file names.
-Prevent slow or broken downloads when computer sleeps.




Air Explorer version 1.5.1.

November 9, 2018
-Now it is possible to transfer from Mega to other clouds.
-Fixed, some Mega accounts could not login.
-Fixed, some Naver accounts could not login.
-Fixed, some pCloud accounts could not login.
-Fixed error connecting to SFTP server using not the default port.
-Fixed uploading 0 bytes size files to pCloud.
-Increased upload speeds for Box, OneDrive, Dropbox.
-Option to download big files in parallel chunks to get a much better download speed in high speed Internet connections. This option is only for Pro users. The server supporting this feature are Dropbox, Box, OneDrive and pCloud.
-Fixed issue comparing file names. It could cause a conflict upload error on Box.




Air Explorer version 1.5.0.

October 9, 2018
-Command line support, click on View | Command Line to open the command line from Air Explorer user interface.
-New button to open a folder from path.
-Fixed: logs in logs windows were not updated.
-Added hash comparison support for OneDrive.
-Added upload files to shared OneDrive folders (you will need to remove and add the OneDrive account again to use this feature).
-Improved OneDrive speed.
-OneDrive migrated to new API.
-Reduced memory usage in synchronizations.
-Reduced memory usage in Box, Dropbox, Google Drive, OneDrive, Mega, OneDrive for business.




Air Explorer version 1.4.0.

July 23, 2018
-Added Naver Cloud support (네이버 클라우드).
-Reduced memory usage.
-Shows a different icon for folders that are shared with other users.
-Added synchronization filter option.
-Fixed, in certain cases although all the sync tasks were done correctly the program reported that some tasks failed.
-Auto-refresh folders always before synchronizing.
-New option to start the synchronization automatically when the comparison finishes.
-Updated HiDrive.
-Updated OneDrive for Business.
-Updated DropBox.
-Updated Google Drive.
-Updated Box.
-Updated OneDrive.
-Export Goolge docs files to Box.
-Fixed Mega.




Air Explorer version 1.3.0.

March 27, 2018
-Two factor auth support for Mail.ru.
-Reduced memory usage on Box, Dropbox, Google Drive, OneDrive, Mega.
-Pause and resume uploads for large files (>50 MB) in Box (Chunked upload).
-Retry delete operations in synchronizations.
-Retry create folder operations in synchronizations.
-Log information in cloud delete operations in synchronizations.
-Log information in local delete operations in synchronizations.
-Shows more information when a create folder operation failed in Box.
-Show error information in the logs when a local folder can not be accessed.
-Retry 502 errors on Box.
-Retry Timeout errors on Box.
-Show detailed file properties for Box.
-Force refresh token if 401 received on Box.
-Descriptive errors for downloads and uploads on Box.
-Comparing folders for synchronization optimized in Box, now it is faster and uses less API calls.
-Shows more information when a create folder operation failed in OneDrive.
-Show file details properties for Mail.ru.
-Show file details properties for Baidu.
-Copy/paste paths to the local computer address bar.
-Show error information on failed delete operations.
-Show error information on failed rename operations.
-Show error information on failed move operations.
-Added hash synchronization support for Dropbox.
-Fixed max 500 items in Mail.ru folders.
-Reduced the chances of getting max requests limit on Box.
-Fixed uploading files to Mediafire.




Air Explorer version 1.2.0.

November 30, 2017
-Added Transip Stack Storage.
-Added Dattodrive.
-Fixed uploading files to Mega.
-Fixed move files in some WebDAV servers.




Air Explorer version 1.1.0.

September 5, 2017
-Added SFTP support.
-Fixed some OneDrive for Business accounts did not work.
-Fixed copy folder in Mega.
-Improved stability.




Air Explorer version 1.0.2.

May 30, 2017
-Updated Onedrive for Business: some accounts couldn't be added, fixed errors uploading some files.
-Updated Dropbox to API version 2.
-Fixed errors reported and improved stability.




Air Explorer version 1.0.1. Beta

Abril 19, 2017
-First Mac version with all the features of Air Explorer version 1.14.0. for Windows except the command line and the synchronization filters.